まとめ記事

どうも。ポロです。ぼくも今年で30歳になりまして、26歳で始めたこのブログもなんだかんだで4年ほど続いております。 2019年は新しい仲間との出会いが120%あるのですが、ただ、皆さんご存知の通り、良くも悪くも世間一般様から大きくズレている私。 しばら…

世界はちゃんとまわる話

家に新しいクーラーがやってきた。 AIを搭載してて、 人の気配を感知して風の方向を変えたり、 今月かかってる電気代を音声で教えてくれる。 機能が多い分、 リモコンがバカでかいのが特徴だ。 このクーラーを企画した人もいれば、 設計した人もいて、 試作…

パッションの話

うそみたいなほんとの話。 おれは、がんばれない人間だ。 と、思う。 2020年前半の振り返りをして、 いい感じだと思って、 よしやるぞと思って、 計画立てて、 がんばろう! って思った瞬間から、 パッションが失われていく。 それでいま城公園の広場でコー…

2020年前半戦を振り返った話

結論から書くと、よかった。 ちゃんと見通し作った。 大筋の流れはこんな感じ。 代理店開拓に挑戦▶︎パーソナルカラーのまとめ記事つくる▶︎アメブロつくる▶︎コロナ本格化▶︎オンライン飲み会企画▶︎外部リンクあることに気づく▶︎まとめ記事一位表示▶︎COLORS立ち…

ニジプロジェクトの話

おかんがいま最も熱中してる番組。 それがスッキリとHuluで配信されてた、 ニジプロジェクトだ。 プロジェクトが最終回を迎え、 正規メンバーが揃った姿を見て一言。 『この子らほんまかわいいなぁ』 もうすでにファンである。 結成した時点で。 間違いなく…

調子いいときの話

一日の中で、 いいことがいくつか起きる日がある。 悪いことが立て続けに起きるのは、 偶然の連続でしかないけど、 いいことが立て続けに起こるのは、 いつだって自分が行動した結果だ。 なんやけど、 人間、いい日ほど次の準備をしなければならない。 悪い…

続・一筆に込めた想いの話

昼間、中瀬ん家にいってみた。 マンションのエントランスにある部屋番号で、まだここに住んでることを確認してから、 近くのケーキ屋さんに手土産を買いに行く。 平日の真昼間ではあったが、どこか嫌がられることはないだろうという確信があった。 しかし、…

世界の話

自分が見てる世界が 人とズレてる。 人当たりよく、 誰とも仲良くできそうに思われるけど、 高校くらいからズレ始めて、 今ではもう馴染むことはない。 31歳にして 70歳かのように静かに暮らしたい。 世界を共有できる人 それ以上も以下もない。 でもこんな…

一筆に込めた想いの話

毎日一緒に高校に通ってた友達が、 大学のときバイク事故で死んだ。 そんな友達の葬式が終わったあとの、 お礼のハガキを、 掃除してたら見つけた。 そういえば、 ふくやんと行く行く言って、 もう何年も墓参りに行けてない。 毎年かかさず行ってたのになぁ…

病は気からの話

『病は気から』 とはよく言ったもので、 気が滅入ったり、ネガティブでいると、 ほんとうに風邪ひいたりする。 でも逆もまた然り。 病になると気が滅入り、 ネガティブになる。 あらゆるものの嫌な面、 悪い面ばかりが目につく。 いつも以上に意識して、 す…

夫婦の話

会えないときは会いたいなと思い合い 会えたときは楽しいなと思い合い 会えないときも、会えたときも 同じ気持ちで通じ合い くだらないことで喧嘩して 大事なことは話し合い 恋人のようで親友で 親友のようで恋人で お互いが自分を律し お互いが自由を与え …

なんでもない話

夜の公園を散歩する。 自然と公園の遊具が目が行き、 遊具が「何歳向けか」ということが頭に浮かぶ。 見上げると、 ダークグレーの空に桜が咲いていた。 桜はやっぱり、きれいだ。 日本人が桜だけで花見をするのは、 きれいだからとだけでなく、 頭の上に咲…

サイクルの話

『したほうがいい』 『しなければ』 は過去からくる今の課題感を 解決しようとする思考からくる。 この思考は動きが一番止まる ネガティブな思考。 『したい』 のエネルギーは 前向きでポジティブ。 それに加えて生産性が高い したい、は過去や今の課題では…

人に対して丁寧に生きる話

鶴瓶が、 田中みな実に言った言葉。 『人に対して丁寧に生きる』 わからんけど、 心の射抜く言葉。 人生で大切なことが、 この言葉に集約されるような、 そんな感覚の言葉。 大事にしようと改めて思った。

大きな一歩の話

メガネをクイッと上げて初めて、 メガネをかけてなかったことに気づく。 そんなときにふと、 2年前に初めて買ったメガネが、 今はもうかけてるほうが当たり前になってんだなぁ と思う。 昨日の夜。 マリーに初めて入会してくれる人が現れた。 紹介なので0ベ…

野村監督の格言の話

『財を遺すは下。 仕事を遺すは中。 人を遺すは上とする。』 「残す」 ではなく、 「遺す」 の言葉を選ぶあたりが野村さんらしいと思う。 きっとそこには『未来に贈る』みたいなニュアンスが込められていると勝手に想像する。 その通りやと思う。 人の良さを…