年末の話

12月29日

年末が近づき

すでに仕事を締めたひとたちで

ざわめく街の喧騒の中で

決めたことをやり切る。

 

人からの評価も

事業での売上も

指標のひとつに過ぎず

ただ唯一大事なことは

自分の納得感のみで。

 

おれは今年も妥協しなかった。

それこそがなによりも大事で

大事にしてるものを守った。

 

いろんな人の

いろんな力を借りて

決めたことをブラさない。

 

やると決めてやる。

 

誰がなんと言おうと

おれはおれを評価する。

 

11月苦しかった。

辛くて逃げ道がなくて。

でも耐えた。

 

やっぱりやるんだな。

きみは。

 

決めたことをやる。

 

ほんとにそれだけだと思う。

人生が複雑だと思えばそうだけど

その反面、シンプルなんだ。

 

やったな。

やったやった。

 

まだ振り返る余裕がなく

プレイヤーとして

ディレクターとして

最善を尽くし続けた。

 

他の人は騙せても

おれは騙せない。

 

純度高く向き合えたか

自分に嘘はつけない。

 

まっすぐ生きたなぁ。

まっすぐ生きた。

ほんといい一年だった。

ああ、よかったなぁ。

 

はぁ。

振り返るかぁ。

 

 

 

 

 

 

 

ああ、積み上げたなぁ。

必死に積み上げてよかった。

来年は絶対にもっと積み上げる。