天然のオカンの話

結婚式で飲みすぎて体調を崩し

約1週間あたまと体が重かった。

 

熱がないので病院に行っても仕方ない。

家にある薬で凌ごうと考え

オカンに『カロナール』を勧められる。

 

 

 

 

 

オカンいわく、

「子どもでも飲める優しい風邪薬」

とのこと。

 

ちょっとよくわからんのやけど

それはもう毎度のこと。

とりあえず飲んでみることに。

 

『一回二錠』

を食後に朝昼晩。

 

さすが

子どもでも飲める優しい風邪薬。

 

飲むタイミングは

そのへんの市販薬に合わせて

間違えてないようにできてる。

 

 

 

 

さて、

さっそく二錠飲むかー

 

と思って薬を出すと、

 

 

 

f:id:kosuke19880801:20211010212339j:image

 

 

なんでなん。

 

なんで一回二錠の

子どもでも飲める

優しいお薬が奇数なん。

 

なにが起きたら、

どんなタイミングなら、

この優しい薬が奇数になるというの。

 

実家は不思議の連続だ。