小さな星がほらひとつ

島成園に触れた話

中之島美術館の 大阪女性画家展にいく。 島さんの絵、 すごくよかった。 戦中戦後の時代を 強く生きたんだなと 絵を通して感じた。 たった100年前のひと。 100年とは大きく見えるけど たった四世代の違いだ。 ひいじーちゃん ひいばーちゃん が生きた時代。 …

まっすぐ生きたい話

まっすぐ生きたい。 それしかなくて。 必死に考えたけど それしかない。 でも同時に まっすぐは難しい。 努めないとできない。 だから願い、 挑戦してるんだろう。 まっすぐ生きたい。 それが願い。 そこに 他人とか会社とか 社会とか入れるから どんどんズ…

単純思考アウトプットの会

幸せか? 幸せだよ。 満足か? まったくだよ。 満足なんてしてない。 足りない。まだまだ。 もっと高く。 もっと遠くに。 いけるはずなんだ。 悪意がなくても。 他人を蹴落とさなくても。 損得ばかり考えなくても。 まっすぐ生きたとしても。 おれは、 証明…

単純思考アウトプットの会

書きたいことが あるわけではない。 けど心に ずっとモヤがあり 気持ちの悪いこと 気持ちの悪いこと。 腰にベルトを巻いて ゆっくり散歩する。 感情が錯綜してる。 心がまったく整わない。 半強制的にまた 向き合わされている。 「孤独」と。 孤独というのは…

単純思考アウトプットの会

メンタル整えて 全力でいこうと決めた その矢先に体調を崩す。 丸々二日寝込んで 治ってきたかと思えば 次は低血圧にやられる。 頭も体も動かない。 それでもひとつずつ 確実に整えていこうと 前向きに動き始めたら 今度はギックリ腰に。 苦労自慢もしたくな…

単純思考アウトプットの会

やっぱり毎日 全力でやらんとダメや。 残してたらダメ。 毎日やり切る。 そうじゃないと結局 何も積み上がっていかん。 理想を掲げるなら 創業期の甘えは不要。 全力でやれよ。 もっとできるはず。 誰よりも 自分の可能性を信じてる。 自分を信じてるから、…

単純思考アウトプットの会

喰った。 餃子。 海老天。 ラーメン。 チャーハン。 麻婆豆腐。 吐きそうなほど喰って、 ブルージャイアントの映画観る。 エネルギーフル! 足りないのは覚悟。 おれが決めてないから すべてが霞んでいく。 現状維持はいらない。 それは衰退と同じだ。 覚悟…

単純思考アウトプットの会

会社を創業してから 生きるか死ぬかの戦いをしてる。 変化の早い WEBを主戦場にするなら 競合は地域でなく全国で、 半年前の正解は 今の正解では決してない。 創業期の会社は 幼児の子育てのようで 大変なことだらけやけど その成長を楽しんでて。 創業期を…

2024年の話

気を抜かない。 正月ぬるっと年越して 気が抜けてしまってる。 ぎゅっと引き締める。 生活を一気に整える。 気を抜かない。 創業期終えるまで。 2024年を走り切る。 緩めない。 引き締める。 1月やりきる。

2023年末の話

2023年12月30日。 君たちはどう生きるか レイトショーで観に行く。 これで三回目。 よかった。 年末に観れて良かった。 7月14日の公開日に はじめて観たときは 難しすぎてわからんくて。 すぐ二回目観に行って 「悪意なくまっすぐ生きろ」 そう言われたよう…

思うことの話

宮崎駿の プロフェッショナル。 ほんとによかった。 感動して 涙が出る。 この人の生き方に。 人としての在り方に。 悪意なく。 まっすぐ生きたい。 そう願う姿勢の中で 自分が傷つくことも 誰かを傷つけることもある。 自身の限界に挑戦しながら 人の才能を…

単純思考アウトプットの会

こっちでいいのかな たぶん合ってるよな とりあえず進んでみよう 合ってると信じたいな 合ってる気はする たぶん合ってる 合ってそう 合ってるよな 合ってる合ってる 合ってるわ絶対 合ってる確信 ぜんぶ方向性の話だ。 一番下がレベル高い。 おれは日々迷い…

【まとめ】大学の授業アイデア

◆必修科目 □MOVIE 名作映画を観て感想を話す。 □READ 本を読む。課題図書。 □WRITE ブログ書く。課題がメイン。 □TOLK 会話、雑談。 □VISION 未来について自由に考える時間。

トイレが水漏れした話

実家に帰ってきた。 トイレが水漏れして使えない。 業者を呼ばないとやけど ネットで調べたらどこもかしこも 胡散臭そうな広告ばかりで そもそも信用できない。 水回りのリフォームやりたい。 信頼できる職人集めて。 小さい規模でもいいから。 一軒家もマン…

単純思考アウトプットの会

おれのシリアスさは たぶん2つから来てて。 ひとつは、 やっぱり師匠の存在。 かっこよく生きてる人の 判断基準を真似してるうち シリアスになったと思う。 もうひとつは、 友達に450万借りて 会社をはじめたこと、 それも大きい。 その友達はおれに 「友達…