パッションの話

うそみたいなほんとの話。

 

おれは、がんばれない人間だ。

と、思う。

 

2020年前半の振り返りをして、

いい感じだと思って、

よしやるぞと思って、

計画立てて、

がんばろう!

 

って思った瞬間から、

パッションが失われていく。

 

それでいま城公園の広場でコーヒー飲んだるわけやけども、

 

癒される。

 

というか、落ち着く。

 

空の広さに。

そこそこゆっくりした時間の感覚に。

 

2020年前半戦、

6割くらいでいこうとして、

結果8割くらいできた感覚があって、

 

だから後半戦も8割で。

 

と考えたらこの体たらく笑

 

つくづくコントロールの難しいおれである。

 

でも今回のことでよくよく

自分のパッションについて理解できた。

 

①ビジョン

②計画立てる

③目標決める

④達成できるようがんばる

 

はダメなのね。

いまはそういうのがハマらない時期。

 

目標を明確に決めるから、

無理してでもがんばる発想になる。

 

おれはそれが向いてないのやな。

 

①ビジョン

②計画立てる

③目標はザックリ

④毎日できるところまでやる

 

がちょうどいい。

この方がふつうに生産性高く、

作業効率も圧倒的に高い。

 

カチカチ型にハマるタイプじゃないわ。

つくづく、昨日今日でそう思う。

 

あと気づいたことは、

半年の計画とか立ててもほんま無駄。

 

この半年間は仕事の優先順位が

1ヶ月単位で変わった。

変わったゆーより、変えたんやけど。

 

でもおれの強みが、

より良くなるアイデアを思いつくから、

やっていく中での方向転換は

これからも確実につづく。

 

そう考えると

いま落ち着いてる

3ヶ月計画がベスト。

 

三ヶ月の計画立てて、

一ヶ月走り切り、

また次の三ヶ月計画立てる。

 

そのサイクルがベスト。

 

ネットフリックスのやり方参考にして、

形になってきた。

 

しっくりくるし、

無駄がない。

 

このプロセスにもう少し慣れよう。

 

後半戦はやっぱり6割で笑

全力で毎日いけるところまでいく。

 

結果として8割に着地すれば万々歳。

 

やっぱり。

ぼちぼちがええ。

 

調子が悪いと上げないとやし、

調子が良いときは下げないとや。