薬の話

風邪ひいて寝込んだ。

 

身体は回復したけど咳が止まらない、

横になると出るから寝れない。

なかなか、辛い。

 

今朝、やっと病院に行ってお薬をもらった。

 

抗生物質と、咳止めのお薬。

 

抗生物質は一回2錠。

ちゃんと3日間飲めば、効果が1週間持続するらしい。

 

咳止めのお薬は一回3錠。

朝昼晩に飲まないとだから、1日で9錠も飲まないといけない。

 

昔から複数の薬を一気に飲み込まないおれにとって、9錠の薬は多く感じる。

 

とゆーか、

 

ふつうに多い笑笑

 

 

 

 

 

 

 

 

きっと子供と兼用なんやろう。

年齢や健康状態によって、飲む錠数はちがうんだろうと想像する。

 

でもこんな時代なんやから、1錠で済むオトナ用もつくってくれよ。

 

咳止めの薬なんかさ、全国で何十万人ものオトナが服用してるやろ笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ、9錠も飲みたくねーなー

めんどくせーなー

 

と思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなもん、誰だってめんどくさいわ。

 

誰だって、一錠で済むなら一錠がいいよ。

 

当たり前やろ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コミュニケーションも同じじゃねーの

 

一言で全て伝わる、魔法の言葉が存在するならそれでいいよ。

 

まぁそんなもんはないんやけど、それに近い、汎用性の高い言葉ならいくつもある。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もういい。

こんなこと、別に書きたくない。

 

感情が行き場をなくしてる。

吐き出したいからうんこしてるフリして吐き出してるだけ。

 

でもこんなところにこれ以上吐き出したくない。

 

おれはコミュニケーションを自分から放棄したくないし、放棄しない。絶対に。

 

コミュニケーションを放棄した瞬間、その関係性はそこで終わりやろ?

 

ちがう?

 

 

 

 

 

 

 

 

ふぁー

 

ふぁー

 

海の目の前にワープできればいいのに。と思う。

 

鳥みたいに、自分の身体ひとつだけで空を食べたらいいのに。と思う。

 

すべてを守れる力と心と体があればいいのに。と思う。

 

そんなものはどこにもない。

 

知ってる。

わかってる。

 

おれはなんだ。

おれは誰だ。

 

おれはこうすけ。

おれはポロ。

 

宇宙、地球、日本、大阪、梅田、茶屋町、トイレ、

 

おれはなんだよ。

透明人間かよ

心を持たないロボットかよ

空いた壁を埋めるスペアかよ

 

まっすぐ生きてなにがわるい

わるくはないけど、でもまっすぐ生きてると傷つくことばっかりだ!笑

 

それでもおれはまっすぐ生きる。

 

よし、そう。

 

戻ってきた。

 

 

 

 

 

 

 

 

そっかそっか。

おれはそうだな。

 

またはじめればいい。

おれは強いな。

自分が弱いことを知ってるから。

 

よし。

 

ふぅ

 

いいよいいよ。

 

また常備食を作ることからはじめよう。

ストレッチしよう。

 

なにより走ろう!!

 

走ることに意味なんてない。

 

人間は走るもんだろ?

 

おれはおれ。

 

やっぱり風邪と寝不足はよくない

 

ネガの二乗や!

 

今日はふくやんのライブいく。

 

どうしてもきて欲しいらしいから。

 

しんどいけど、金もないけど、こんど行くから今日は別に行きたくねーけど、

 

おれはあいつを応援してるから、どうしてもきて欲しいならいく。

 

そう。

それがおれの、おれらしい選択。

 

帰ってきた心におかえり。

 

余裕があれば走って帰ってこよ

 

キィィィィーーーーン!